【3DCG】 プロダクション『MPC(THE MOVING PICTURE COMPANY)』にブレイクダウンが追加される

  • Sumo

【3DCG】 プロダクション『MPC(THE MOVING PICTURE COMPANY)』にブレイクダウンが追加される
日本では公開されていない、『Dorian Gray(ドリアン・グレイの肖像)』という映画の
ブレイクダウンです。


Small – File Size 18 MB Resolution – 320 * 176
Medium – File Size 27 MB Resolution – 428 * 240
Large – File Size 43 MB Resolution – 720 * 404
右クリック→対象をファイルに保存推奨。
肖像画が浮き出る所とかなるほどな~と思いました。
マッチムーブも完璧じゃ…。
『Dorian Gray(ドリアン・グレイの肖像)』のあらすじはwikipediaによると、

画家のバジルのモデルになったドリアン・グレイは大変な美青年である。
ドリアンは、バジルの知人の警句家ヘンリー卿のさまざまな逆説的見識に共鳴しながら、悪徳を重ねる。
ある天才女優と恋に落ちるが、彼女が本当の恋を知ったがゆえに舞台で恋する女を演じられなくなったため、
ドリアンは彼女に興味を持てなくなる。そのことを本人に直言してしまうと、彼女は自殺らしき死に至る。
ドリアンは自分の美の衰えを恐れる。ところが、彼は老けずに美しいままである。
そのかわり、彼が年齢や悪徳を重ねると、バジルの描いたドリアンの肖像画が、その分だけ醜くなっていく。
との事。
文庫本も出版されており、その評価は高いようです。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です