12,000個の球体がみせる非現実的なアート。『FLUIDIC – Sculpture in Motion』

  • Sumo

130415_fluidic-sculpture-in-motion

今回は実写アートの紹介。

ミラノの美術館にて展示されていた作品。

水のプールの上に浮かんでいる、12,000個の半透明の球。
8台の高速レーザープロジェクタービームを送り、これらの球が光ります。
訪問者の位置や姿勢に対応できるパターンも作成出来るとの事。

FLUIDIC – Sculpture in Motion




まるでSSSの内部拡散反射具合を実写で見ているような!
例えがおかしいか…。

実際に見てみたいですねぇ。

その他の作品はこちらから

http://vimeo.com/whitevoid/videos


You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です