【3DCG】 Zbrushで制作された『モンティーパイソン』のフィギュア

  • Sumo

【3DCG】 Zbrushで制作された『モンティーパイソン』のフィギュア 先日紹介したZbrushで制作された『空飛ぶ モンティ・パイソン』DVD-BOXの特典フィギュア
これを制作したorita様にサンプルを用意して頂きました。
手元に届き、早速フィギュアを手に取ってみました。
カバンの鍵穴やバックル等、凄く細かい部分までしっかりと表現されています。


全長は台座を含め約15cm。
顔に寄ってみました。
【3DCG】 Zbrushで制作された『モンティーパイソン』のフィギュア 頭部のサイズは1.5cm程ですが、耳の穴等非常に細かいところまでよく表現されています。
また、唇、顎の形や、目の周辺等、特徴をバッチリ押さえており、
モンティーパイソン本人そっくりです。
カバンに寄ってみました。
【3DCG】 Zbrushで制作された『モンティーパイソン』のフィギュア カバンのバックルの小さい突起や、鍵穴を定規で測った所、
幅1mm以下というサイズでしたが、綺麗に表現されていました。
orita様のメイキングのHPにあったように、
高細密に作っておき、縮小して出力する事で
ここまでの表現が可能になるんでしょうね。
ZBrushCentralのフォーラムにも画像や写真等が投稿されています。
・Monty Python figure for Japanese DVD box
・Monty Python’s John Cleese figure
フォーラムのユーザーも喜んでいるようです。
小生もこういう風にフィギュアを作れるようになりたいです。
orita様サンプルありがとうございました。
CGトラッキング 関連リンク orita様のHP『デジタル造形工房 WORKROOM ORITA』
CGトラッキング 関連記事 【3DCG】 Zbrushで作った『空飛ぶ モンティ・パイソン』の特典フィギュア 製作のメイキング

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です