CGHUBにて中世の西洋甲冑の光沢を研究する2DCGスレッドが立てられる

130514_knight_in_shining_armor

2013年5月14日、本日2度目の更新です。

CGHUBにて中世の西洋甲冑の光沢を研究する2DCGスレッドが立てられています。

中世の西洋甲冑とか大好きな人はたまらんのではないでしょうか。
あの光沢感とかいいですよね…。



CGHUBの西洋甲冑の光沢を研究する2DCGスレッド

Anatomicae #41: Knight in Shining Armor [CG HUB]

こういうペイント過程の画像を見ると、
なるほど光沢はこう入るのねと分かり易い気がします。

期日は現地時間の2013年5月20日午後12:00との事ですが、
現在もスレッドが伸びつつあります。

こちらは『SpeedyPainter 3.0』というフリーソフトで描いていく甲冑。
左にはリファレンス、右にはペイント画面。こんなソフトがあるんですね。





中世の西洋甲冑参考書




You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です