デザイン等で配色をする時に便利なサイト『Adobe Kuler』。Photoshopにもあるよ。

130517_adobe_color

Adobe Kulerってご存知でしょうか?
結論から言うと、カラーテーマ(配色)を共有出来るシステムの事。

Adobe PhotoshopCS4以降にもKulerは組み込まれていますが、
Web上にて、無料で利用する事も出来ます。

CGデザイナーの多くは、普段配色は使わないかもしれません。
しかし、配色を使わないからこそ、
色のセンスが問われる作業をする時に困るわけです。
えぇ。小生は困ったことがあります。

『Adobe Kuler』は最近知った分けですが、これなら
世界中のセンスのある人たちが作った配色を使う事が出来ます。

名刺デザイン、ポートフォリオ、ロゴ、衣装等の配色に困った時に使えるのではと思います。

まず、Adobe Photoshopでの使い方

PhotoshopCS6の画面です。
メニューの ウィンドウエクステンションKuler から起動出来ます。
130517_adobe_color_2

起動するとKulerのツールバーが表示されます。
ここから色をピックしたり、自分で配色を作ったり出来ます。
130517_adobe_color_3

無料で使えるAdobe Kuler

こちらが無料で使えるWeb版Kuler。
直感的に使えるインターフェイスになっていますが、もし使い方が分からない場合、
下記に関連リンクに書いてある、Adobe Kuler の使用方法をご覧下さい。
Adobe Kuler

関連リンク

Adobe Kuler の使用方法 [Adobe 公式ヘルプ]


名刺デザインに関する参考書

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です