Vray3.0 スニークプレビュー!機能強化はBrute force、ヘアーのレンダリングスピードアップ等

  • Sumo

130704_vray3

Vray3.0の機能をちょい見せする、
Vray3.0 スニークプレビューが公開されました。

様々な機能強化が施されています。



Vray3.0 スニークプレビュー記事(英語)

Highlights from Vlado’s V-Ray 3.0 sneak peek presentation at EUE 2013. [vrayinfo]


幾つかの機能強化がされるようですが、
特に気になるのはレンダリング速度向上の項目。

Vray3.0で、レンダリング速度がいかほど向上したのかは下記の通り。

Brute forceレンダリング速度の向上。

 V-Ray 2.4:15m44s
 V-Ray 3.0: 5m55s

ヘアーレンダリングの速度向上

 V-Ray 2.25:26m30s
 V-Ray 3.0:2m23s

ヘアーは速くなりましたねぇ。
今まで、VrayHairをためらっていた方でも
挑戦してみたくなる速度ではないでしょうか。

MayaのViewport上でもVrayRTが使えるようですが、
しかし、シェーダーの組み方によって、
そもそもVrayRTがレンダリングされない場合があるかと思うので、
実際使えるかどうかは不明。




You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です