『TOOLBAG』にも触れられた、書籍『ZBrush+3ds Max キャラクターメイキング』2014年1月下旬発売予定。予約受付中!

  • Sumo

ZBrush+3ds Max キャラクターメイキングZBrush+3ds Max キャラクターメイキング
Gavin Goulden (ギャヴィン・ゴールデン),高木 了,studio Lizz

ボーンデジタル 2014-01-28
売り上げランキング : 102971

Amazonで詳しく見る


情報提供:takaさん

ZBrushと3ds Maxを使用したキャラクターメイキングのチュートリアル書籍、
『ZBrush+3ds Max キャラクターメイキング』が2014年1月下旬発売されます。



書籍『ZBrush+3ds Max キャラクターメイキング』について

書籍説明をAmazonから引用させて頂きました。
経験豊富なキャラクターアーティストの指導で驚くべきキャラクターを作成! モデリング、スカルプティング、UVアンラップ、テクスチャリング、リギング、レンダリングの包括的なステップバイステップのガイド。ZBrush、3ds Maxユーザ以外も、本書でプロフェッショナルな制作ワークフロー・テクニックを知ることができます。

【本書の特徴】

『ZBrush+3ds Max キャラクターメイキング』は、モデリング、スカルプティング、UVアンラップ、テクスチャリング、レンダリングの包括的なステップバイステップのガイドです。各章は細かなステップに分かれ、その設定・作業プロセスが説明されており、自分のペースでキャラクター作成プロセスを学べます。本書に書かれているプロフェッショナルなワークフローはゲームデザイン業界で標準的なものですが、キャラクター制作に関わる誰もが、才能あるキャラクターアーティストGavin Gouldenの豊富な経験から学ぶことができるでしょう。

使用ソフトウェア:ZBrush、3ds Max、Photoshop、Marmoset Toolbag 1.1
※付属データはインターネットからダウンロードできます。

※本書は『The SwordMaster ind 3ds Max and ZBrush』の日本語版です。

【目次】

Chapter 1 ベースメッシュのモデリング
Chapter 2 ハイポリゴンモデルの作成
Chapter 3 ゲーム用モデルの作成
Chapter 4 UVアンラップ
Chapter 5 テクスチャリング
Chapter 6 プレゼンテーション

ゲームモデル用モデルの作成に触れられていたり、
なんと最近話題の『Marmoset Toolbag 1.1』にも触れられています。
尚、『Marmoset Toolbag』はリアルタイムCGのシーンを作成出来るツール。
今現在の最新バージョンは2となっています。

こちらの書籍も同日発売されます

また、2014年1月下旬には
Mayaビジュアルエフェクト -Maya Visual Effects The Innovator’s Guide Second Edition 日本語版-
発売されます。こちらも気になる方は要チェックであります。

takaさん情報ありがとうございました。

CG参考書特集



You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です