書籍『ビジュアル短編集 クリーチャーハンター -Punch Drunk Moustacheチームによる8編のオリジナルストーリー&ビジュアル開発- 』

140412_book
情報提供:Nさん

ボーンデジタルより、
書籍『ビジュアル短編集 クリーチャーハンター』という書籍が
2014年4月30日にリリースされます。



書籍書籍『ビジュアル短編集 クリーチャーハンター』

ビジュアル短編集 クリーチャーハンター -Punch Drunk Moustacheチームによる8編のオリジナルストーリー&ビジュアル開発-ビジュアル短編集 クリーチャーハンター -Punch Drunk Moustacheチームによる8編のオリジナルストーリー&ビジュアル開発-
エイミー・ベス・クリステンソン(Amy Beth Christenson),マックス・リム(Max Lim),ジェフ・サンガリ(Jeff Sangalli),ジョン=ポール・バルメ(John-Paul Balmet),ウィル・ニコルス(Will Nichols),ネイト・ワトソン(Nate Watson),ショーン・パンド(Sean Pando),クリス・ヴォイ(Chris Voy),アリス・A・カーター(Alice A. Carter) 序文,平谷 早苗,株式会社Bスプラウト

ボーンデジタル 2014-04-30
売り上げランキング : 782530

Amazonで詳しく見る


書籍書籍『ビジュアル短編集 クリーチャーハンター』について

頂いた情報によると、
本書はスターウォーズのアーティスト達による、
オリジナルのビジュアル開発プロジェクトで、
8人のクリエーターによる、オリジナルの作品が掲載されているそうです。
更にクリエーターは金銭的な売れ行きを考えず、想像力の赴くままに制作されたとの事。
そんなん言われたら、どんな内容なのか気になりますね。

下記、Amazonより引用。
「ニュージェネレーション」アーティストチーム「パンチ・ドランク・ムスタッシュ」による、
ストーリー、ストーリー、ストーリー!
サンフランシスコのアニメーション業界の「ニュージェネレーション」アーティストが集結。

業界屈指の若手アニメーターのドリームチームによる、ビジュアルストーリー短編集をお届けします。

ストーリーテリングへの飽くなき欲求に突き動かされた、
(ちょっと頭がおかしくなった)パンチドランクアーティストたちが、
プライベートプロジェクトとして情熱を傾け、8つの物語をビジュアルで語ります。

いったいどんなビジョン、そしてエネルギーが、彼らを動かしているのでしょう?
<そして、なぜ口髭をつけているのでしょうか?>

<<推薦の言葉>>

★腕の良い画家であり、デザインに秀で、優れたコンセプトデザインとは第1にストーリー、
 第2も第3もストーリーであることを知る、新世代のアーティストたちの見本のような作品集
–ダーモット・パワー(Dermot Power、「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」
 「ハリー・ポッター」シリーズ、「バットマン ビギンズ」コンセプトデザイナー )

★業界屈指のコンセプトアーティスト、ワールドビルダー、画像制作者、ストーリーテラーによる作品集。
 見たこともない世界へと誘う、幻想世界への旅のコレクションだ
–ジェームス・ガーニー(James Gurney、「ダイノトピア(Dinotopia)」シリーズ)

本書は、「Punch Drunk Moustache: Visual Development for Animation and Beyond」
(Design Studio Press刊)の日本語版です。


【著者について】

エイミー・ベス・クリステンソン(Amy Beth Christenson)
マックス・リム(Max Lim)

  ルーカスフィルム・アニメーションで「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ」に参加。
  現在はグリー(GREE, Inc)所属、シニアコンセプトデザイナー

ジェフ・サンガリ(Jeff Sangalli)
  ピクサー・アニメーション・スタジオの「トイ・ストーリー2」で
  キャリアをスタート映画、ゲーム、書籍、テレビ番組で活躍中

ジョン=ポール・バルメ(John-Paul Balmet)
  ルーカスフィルム・アニメーション所属、コンセプトアーティスト

ウィル・ニコルス(Will Nichols)
ネイト・ワトソン(Nate Watson)

  コミックアーティストとして活躍中。ルーカスフィルム・アニメーションで
  「Star Wars Detours」のビジュアル開発に参加

ショーン・パンド(Sean Pando)
  ルーカスフィルム・アニメーションで「Star Wars Detours」のビジュアル開発に参加

クリス・ヴォイ(Chris Voy)
  ルーカスフィルム・アニメーション所属

【目次-仮-】

鶏から勝利へ
あくなき欲求
クリーチャーハンター
漂流
MO-SU-TE-SU
XB3
パイロの通過儀礼
レインメーカー


書籍『ゼロからはじめる3ds Max』

また、ツイッターでは以前アナウンスした事がありますが、
2014年3月末に3ds Max初心者向けの書籍『ゼロからはじめる3ds Max』もリリースされています。

3dsMaxを覚えなきゃいけない、学生、新人さんは勿論、
3dsMaxもいいなぁと思っているMaya、Softimageユーザーにも
参考になる書籍かと思います。
ゼロからはじめる3ds Maxゼロからはじめる3ds Max
高野 怜大,岩本 晶,彦坂 雄二,加藤 諒,古賀 太朗,河村 有木生,諏訪 美紀子,田島 誠,佐伯 圭介,守本 舞,加藤 由梨枝,五藤 彰,澤谷 奨,島原 樹也,日高 千秋,牧野 真梨子,柳田 晋,雪島 史也,渡邉 優貴,和野 麻衣,KALEID.(ヒューマンアカデミー株式会社 CGI制作部),株式会社サムライピクチャーズ,株式会社白組

ボーンデジタル
売り上げランキング : 19284

Amazonで詳しく見る

Nさん情報ありがとうございました。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です