76歳のPhotoshop使い。おじいちゃんが修復した写真が半端ない件

  • Sumo


写真の色の淡くなった部分はなんとか復元し、
切れてなくなった部分は想像で描き上げています。
それだけで凄いですが、これ、76歳のおじいちゃんが修復した写真なのです。



76歳のPhotoshop使い。おじいちゃんが修復した写真が半端ない件

小生のへっぽこ翻訳によると下記の通り。

中国シニア・カメラマン協会のメンバーの一人Baojun Yuan氏(76)が修復した写真。
彼は住民の為に、過去に2000枚以上の写真を無料で修復してきました。

彼は60歳になるまでPhotoshopという物を知らなかったそうです。
先生から修復の技術を学び、すぐに覚えました。

住民が傷んだ写真を修復するには高価な機材を買わなければいけません。
そこで彼自身がPCとスキャナーを買って無料で写真修復のサービスを開始しました。

なぜ無料なのか。Yuan氏はこう答えています。
『先生は写真の修復方法を教えてくれました。
しかしお金を請求する方法は教えてくれませんでしたから。』


2000枚もの写真を修復した事も凄いですが、
60歳で新しい事を覚えられるって凄い事ですね。


You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です