背景ほとんどCG!火山の迫力ぱない。映画『ポンペイ』のCGメイキングムービー

140724_ponpei_001

映画『ポンペイ』の迫力あるCGメイキングムービーが公開されました。
西暦79年の古代都市ポンペイはどうやって映像化されたのか、
それが何となく分かるメイキング映像となっています。

『ポンペイ』は過去に実在した古代都市。西暦79年に近くにあった火山が噴火。
その時速100kmを超える火砕流によって19時間で壊滅してしまいました。
映画『ポンペイ』はその歴史を元にした作品です。

映画『ポンペイ』のCGメイキングムービー

迫力あるわぁ。

140724_ponpei_002

馬に乗って街を疾走するシーン。ここは人物と地面以外はCGによるもの。
建物も炎も煙もCG合成のようです。

140724_ponpei_003

ここも人物と地面以外はCG。

140724_ponpei_004

火砕流が色分けされています。恐らく、これほどのCGの煙のパーツを
重ねて迫力のある火砕流を作り上げた物ではないでしょうか。
と言いつつ、完全に予想ですが。

140724_ponpei_005

こちらは完成後の火砕流。

140724_ponpei_006

ポンペイの街か分かりませんが、街の全景。

140724_ponpei_007

コロセウムの崩壊シーンのメイキング。

140724_ponpei_008

逃げ惑う人々はCGの人物が演じています。
モーションキャプチャーで人の動きを読み取っている様子が分かります。

140724_ponpei_009

上空から見下ろしたポンペイの街でしょうか。
CGの形状が確認出来る映像と完成映像を確認する事が出来ます。

140724_ponpei_010

こちらもCGの形状と完成映像を確認出来ます。

映画では迫力のある火山の火砕流が描かれており、
こんなん来たら確かに1日で街無くなるわと思ってしまいますね。

こちらは映画『ポンペイ』の予告編

尚、映画『ポンペイ』の国内上映は終わりつつあり、関東でも2館のみのようです。

Cinefex No.34 日本版 −GODZILLA ゴジラ− Cinefex No.34 日本版 −GODZILLA ゴジラ−

ボーンデジタル 2014-09-27
売り上げランキング : 6919

Amazonで詳しく見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です