小惑星イトカワもあった!NASA公式。宇宙関連の縮小版3Dモデルが無料ダウンロード出来るぞー!3Dプリントにも対応

  • Sumo

141203_nasa_01

NASAが宇宙関連の縮小版3Dモデルをダウンロード出来るサイトを立ち上げたようです。
このサイトはまだBeta版とされていますが、数十個の3Dモデルデータやテクスチャーをダウンロードする事が出来ます。
ダウンロード出来る3Dモデルの中には小惑星『イトカワ』もありました。



モデルは縮小版とあって、それほどハイポリではないです。
これは3Dプリントに対応させた為でもあるかもしれません。

また、用意されているデータ形式はFBX、Blender、STL、mb、obj等、
モデルデータによってバラバラな点に注意が必要です。

MayaであればFBX、mb、obj、STLが読み込めます。
STLを読み込む場合はプラグインマネージャーで『DirectConnect.mll』をロードしないと読み込めません。

こういうモデルがダウンロード出来ます。

141203_nasa_02
ナマコのようにも見えますが、イトカワらしいです。
惑星探査機『はやぶさ』が観測した事で有名ですね。


141203_nasa_03
ハッブル望遠鏡のモデルデータもありました。


ダウンロードはこちらから

NASA 3D resources

モデルデータの他、それほど解像度は高くありませんが、
惑星のテクスチャー等もダウンロードする事が出来ます。


NASAも面白い事を立ち上げますね。
惑星や探査機の超ハイポリモデルデータも見てみたい…。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です