美しい・・・。モデリングからレンダリングまでZBrushで作成された、女性をモデルにしたモノクロ3DCG作品

  • Sumo

150121_zbrush_01

スカルプトソフトZBrushで作成された、
女性をモデルにしたモノクロの3DCG作品。
モノクロ作品なのですが、何かとても印象的な作品です。



白濁した虹彩のせいか、何かを見透かしている表情にも見えます。
アングルによっては悲しそうな表情にもみえます。
どちらの表情なのか気になりますが、表情に関するコメントは記述されていませんでした。

この作品モデリングからレンダリングまでZBrushで行われたそうです。
髪の毛はZBrushのFiberMeshにより生成。まつ毛やまゆ毛は手作業で配置したそうです。
最終調整として、ZBrushでレンダリングされたCG素材をPhotoshopで合成したとの事。

作成されたのはRafael Grassetti氏。
Rafael Grassetti氏のWebサイトには、別アングルの画像や、
ZBrushでレンダリングされた素材を見る事が出来ます。
150121_zbrush_02
ギャラリーページにはクオリティーの高い3DCG作品等が展示されています。
150121_zbrush_03

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です