プロも気になる映像制作参考書。書籍『After Effects NEXT LEVEL : 豊富な作例で学ぶ映像制作プロテクニック』

150201_aftereffects_next_level_01

ボーンデジタルから『After Effects』を使った実用向けの参考書が発売されます。
動画での美肌化、プロジェクションマッピング、実写合成の解説等されています。



書籍『After Effects NEXT LEVEL :
豊富な作例で学ぶ映像制作プロテクニック』について

本書の特徴

After Effectsを始めたけど、「上手くいかない人」「周りに差をつけたい人」「もっと上達したい人」必読!

現状を打破し、一段上のレベルへ導くマスターブック!

前半の「基礎編(1章~7章)」では、映像制作の現場で求められる演出やテクニックの基礎を学び、
後半の「作例編(8章~14章)」では、基礎編で習得した知識やテクニックを用いて、
各章のテーマに沿った実践的かつ魅力的な作品を制作します。

映画、テレビ、CMのみならずミュージックビデオの制作にも役立つ実写合成の解説や、
仕事を請けてからアイデアを具現化するまでのワークフロー、動画での美肌や
CINEMA 4D Liteとの連携、話題のプロジェクションマッピングなど、
豊富な作例で楽しみながら映像制作を学べる一冊。

14章「プロジェクションマッピング」の完成動画には、プロミュージシャンとして
活躍するcuneの生熊耕治氏(ボーカル&ギター)書き下ろしの楽曲「SLEET」をBGMとして収録。

■演習用素材データ付き(ダウンロード)
■標準機能のみで行う実写合成テクニック
■CINEMA 4D Liteとの連携
■話題のプロジェクションマッピング

※After Effects CC(2014)対応

目次

<基礎編>
1 章 作業を始める前に
2 章 カラコレ & カラーマッチ
3 章 グレインノイズ
4 章 レンズ収差
5 章 トラッキング & スタビライズ
6 章 キーイング
7 章 ロトスコープ

<作例編>
8 章 美肌
9 章 エレメント別CG素材のコンポジット
10 章 空の差し替え & 雲のアニメーション
11 章 シネマグラフ
12 章 グリーンバック合成
13 章 CINEMA 4D Liteとの連携
14 章 プロジェクションマッピング

著書(佐藤 智幸氏)について

音楽活動を経て、CGデザイナーへ転身。
TV局内にて活動後、某CGプロダクションに移籍。その後、フリーランスへ。
ディレクター、VFXデザイナーとして、映画・ドラマのVFXを中心に活動し、
LIVE映像やCDジャケットのデザインなども手がける。
また、CG専門学校にて講師も行っている。


本書のテクニックを使った作例

こちらは実際の作例の動画のようです。


書籍『After Effects NEXT LEVEL : 豊富な作例で学ぶ映像制作プロテクニック』の
発売日は2015年3月31日。価格は3700円+税との事です。

After Effects NEXT LEVEL : 豊富な作例で学ぶ映像制作プロテクニックAfter Effects NEXT LEVEL : 豊富な作例で学ぶ映像制作プロテクニック
佐藤 智幸,堀越 祐樹

ボーンデジタル 2015-03-31
売り上げランキング : 116317

Amazonで詳しく見る

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です