背景のタイムズスクエアもフルCGか…。『アメイジング・スパイダーマン2』背景に関するVFXメイキング動画

150226_spiderman_vfx_01

映画『アメイジング・スパイダーマン2』の背景に関するVFXメイキング動画です。
タイムズスクエアもフルCGだったなんて。



アメイジング・スパイダーマン2の背景VFXメイキング

The Amazing Spider-Man 2 – Environment Shot Build


150226_spiderman_vfx_01
映画冒頭のシーンです。ここはフルCGなのは分かってたけど、
ビルとかの物量が多そうだから、やはり凄いなぁ。


150226_spiderman_vfx_02
同じく冒頭のシーン。遠景のビルはローポリかなと思っていましたが、
案外そんな事は無さそうです。


150226_spiderman_vfx_03
舞台となる、ニューヨークのタイムズスクエア。
まさかフルCGだったとは…。
現地の写真素材や、3Dスキャンデータ等を元に再現されたようです。


150226_spiderman_vfx_04
この通り、近景は実写。遠景は通行人、車両等含めフルCGとなっています。


150226_spiderman_vfx_05
途中、タイムズスクエアが停電するわけですが、
確かに停電させるなら、フルCGにしておく必要があるか…。

いや~。よく出来てますねぇ!

過去に、本作に登場する敵役『サイ型のロボット』のメイキング動画もご紹介しました。
140603_spider-man_creating-rhino-shot-build_06 このサイ型ロボットはCGな訳ですが、それに使われたポリゴン数は3兆5414億3500万。
ギネスブックに載せてもいいんじゃないかというレベル。
ご覧になっていない方はこちらからどうぞ。

【ムービー・マスターピース】『アメイジング・スパイダーマン2』 1/6スケールフィギュア スパイダーマン (2次出荷分)【ムービー・マスターピース】『アメイジング・スパイダーマン2』 1/6スケールフィギュア スパイダーマン (2次出荷分)


ホットトイズ
売り上げランキング : 20677

Amazonで詳しく見る

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です