縫い目もしっかりモデリング!3DCGソフト『Maya』でつくる、野球ボール

150405_maya_baseball_modeling_1
3DCGソフト『Maya』でつくる、野球ボールです。カメラの寄りにも耐えられそうな位、縫い目もしっかりモデリングする内容となっています。



3DCGソフト『Maya』でつくる、野球ボール

Crashing Maya – Modeling a Baseball – with Alex Cheparev

このモデリング方法はMayaで紹介していますが、内容見た感じ、3dsMaxやSoftimage等、他の3DCGソフトでも参考になるかと思います。

モデリングのガイドにも使っていた画像は、検索すれば幾つか出てくるようです。例えば、この辺りとか。

このチュートリアルではテクスチャーを貼るためのUV作業が含まれていません。もし、UV作業も行いたいという場合は、この時点で上からプロジェクション等でUVを切っておくと楽だと思います。
150405_maya_baseball_modeling_2
野球ボール等、競技用のボールは形状がシンプルです。しかし、いざ3DCGでモデリングすると、『そういえばどうやって作るのか?』と考えてしまうかと思います。このモデリング方法は覚えておきたいですね。

数分~十数分で作る、その他のボール

過去に、数分~十数分で作るバスケットボール、テニスボール、サッカーボールをMayaでのモデリング方法をご紹介しました。興味があればそちらもご覧下さい。

ねんどろいど アイドルマスター シンデレラガールズ 渋谷凛 ノンスケール ABS&ATBC-PVC製 塗装済み可動フィギュアねんどろいど アイドルマスター シンデレラガールズ 渋谷凛 ノンスケール ABS&ATBC-PVC製 塗装済み可動フィギュア


グッドスマイルカンパニー 2015-07-30
売り上げランキング : 2

Amazonで詳しく見る

You may also like...

1 Response

  1. bparena arena より:

    Well done tutorial for setting texture. Following this tutorial you can learn a lot.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です