いよいよ消費者の手に!VRHMD『Oculus Rift』の製品版のリリース時期が発表!

  • Sumo

150506_oculus_1
バーチャルリアリティーヘッドマウントディスプレイ(VRHMD)のOculus Riftの製品版が2016年第1四半期に発売予定との事。今まで出回っていたOculus Riftはデベロッパー向けの開発キット。ようやく一般向けに販売に踏み切るようです。


このOculus Riftは頭に装着すると、目の前が巨大なスクリーンが広がっている訳です。そのスクリーンの中にはバーチャルな世界が。実際に首を振ると、連動して映像も同じほうを向きます。しかも立体に見える訳です。没入感パナい訳です。
小生もたまたま、今日二子玉川ライズで実演していたので、体験してきたところでした。

Oculus 公式ツイッターより

私たちは、RiftがQ1 2016年に消費者向けに出荷されることを発表することに非常に興奮しています

詳細は今後の発表で明らかに

公式ブログでは、発表に伴って製品版イメージが掲載。製品版は、コードネーム“Crescent Bay”と呼ばれるDK2よりも上位のプロトタイプをベースに、 さらに改善したトラッキングシステムを備えているとのこと。より詳しい技術スペックは、今後数週間内に公式ブログ上で公開していくそうです。
なお、気になる製品版の価格は未発表。年内にも予約受付を開始するということです。
引用元:Game*Spark

E3等で発表されていくかもしれませんね。

ソニーのVRHMD『プロジェクトモーフィアス』も2016年前半発売予定なので、来年はバーチャルリアリティーで盛り上がるといいですねぇ。
VRHMD発売されたら、ギャルをあらゆるアンg…広大で綺麗な世界感を歩き回りたい!

あと、VRHMD付けてる人にこんな事やったら絶対ダメだかんな!


情報元

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です