参考になる!『ディズニーのような見やすい3Dアニメーションを作る秘訣、アークとシルエット』

  • Sumo

150609_animation_arc_silhouette
『ディズニーのような見やすい3Dアニメーションを作る秘訣、アークとシルエット』を解説している動画とHPです。


まずはこの3つの動画を見るべし

ディズニー風のアニメーションについて、下に掲載した動画を使って解説されています。

残像現象
人の脳がどう物を認識しているか解説している映像です。確かに解説されているように見えますね。

アーク
なめらかな軌道を意識する事が大事なようです。

シルエット
黒く塗りつぶした時も動作が認識出来る事も大事なようです。なるほど。

『塔の上のラプンツェル』を使ったアニメーションの解説映像

Tangled: “Horsing Around” – Movie Clip
個人的にディズニーのCG映画の中で『塔の上のラプンツェル』が一番好きなのである。

塔の上のラプンツェルに見るアーク、シルエットの技法。

分かりやすい!

さらに文章付きで解説

この解説動画を作成したヨーヘー氏のブログにて、更に詳しい解説がされています。
ディズニーアニメーション 生命を吹き込む魔法 ― The Illusion of Life ―ディズニーアニメーション 生命を吹き込む魔法 ― The Illusion of Life ―
フランク・トーマス,オーリー・ジョンストン,高畑 勲

徳間書店
売り上げランキング : 117132

Amazonで詳しく見る

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です