ヘアーレンダリングがかなり綺麗!MaxwellRender2.6がリリース

  • Sumo


MaxwellRender2.6がリリースされたようです。

ヘアー、パーティクルレンダリングが強化されたり、
ベクターディスプレイスメントに対応する等、
様々な機能強化が行われたようです。



MaxwellRenderの公式サイト

ヘアーのレンダリングとかかなり綺麗ですね。
他のレンダラーでも弱い部分なのですが、
生え際に寄った時にどうなるのかも気になる所。
生え際テクスチャー描けや!という話かもしれませんが…。

レンダリングコストから考えて国内でCM、映画に使われていないと思いますが、
処理が高速化されていくとその内Maxwellが使用されたりするのでしょうか。

ただ、アミューズメントやゲーム系のCGには
汎用性の高い、mentalRayとかV-Rayが好まれるかもしれませんね。


基礎から始めるプロのためのスチルライフライティング (コマーシャル・フォト・シリーズ)基礎から始めるプロのためのポートレイトライティング (コマーシャル・フォト・シリーズ)基礎から始める、プロのためのライティング (Commercial photo series)

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です