CGでフィギュア制作する為の参考書!『ZBrushフィギュア制作の教科書』発売予定!

  • Sumo

160216_zbrush_01
ZBrushというCGソフトを使って、フィギュアを制作する為の参考書です。
著者はプロ原型師である、榊馨氏です。


ZBrushフィギュア制作の教科書ZBrushフィギュア制作の教科書
榊馨

エムディエヌコーポレーション 2016-04-26
売り上げランキング : 755

Amazonで詳しく見る

本書について

内容紹介

~美少女フィギュア制作のバイブル! ~


プロ原型師 榊馨のZBrushテクニックを一冊に凝縮した、
フィギュア制作者必携の解説書です。

ZBrushの多彩なブラシやコマンドを駆使したモデリングテクニックはもちろん、
フィギュア用の分割のコツ、
3Dプリントしてフィギュア原型として仕上げる際の注意点までを、
端折らずにじっくり、すべて解説!

ZBrush 4R6&4R7両対応、ZBrushデータのダウンロード提供に加え、
ほぼ全制作工程の動画を公開。
誌面だけではわかりにくい個所もしっかり理解できます。

【本書の構成】
全体のワークフロー/各種設定のカスタマイズ/素体のモデリング/ポーズ付け/衣装・髪のラフモデリング/詳細モデリング/分割/表面処理/塗装

【機能・テクニック解説】
Spotlight機能による下絵表示 / Move Elasticブラシの特性 / DynaMeshの機能概要 / ZRemesherで螺旋を回避するテクニック / SmoothブラシをSmooth Polishモードで使う / MoveブラシとClayBuildupブラシを使い分ける / MoveFブラシの特性と使いどころ / Smooth系ブラシの効果一覧 / Layersの使い方 / ReplayLast使用法と注意 / Transpose(Move・Scale・Rotate)の操作方法と各効果一覧 / カーブ編集の方法 / TransposeのInflate動作による微調整 / Smooth DirectionalブラシとSmooth Perpendicularブラシの関係 / ZBrushですばやく長さを測る方法 / カーブモード使用時の操作方法 / Transpose Masterの使用方法 / レイヤー構造のあるSubToolでTranspose Masterを使う際の注意点 / Use Posable Symmetry / NoiseMakerの機能概要 / NanoMeshの機能概要 / Brush Modifier値の効果 / ShadowBoxとは / Projection Strengthとは / Alphaメニューの各種設定 / ZProjectブラシの使い方 / 3Dプリント用のデータ作成ルール / パーツの分割には「複製」工程の理解が欠かせない / ダボ付けの形状あれこれ / Planarブラシの使い方 / DynaMeshブーリアンで発生するトゲのクリーンアップ方法 / 「スライド型」で複製する形状の例 / Decimation Masterの使用方法 など

著者について

榊馨
KAORU SAKAKI
株式会社Wonderful Works代表取締役、個人ディーラー「SAKAKI Workshops」でワンダーフェスティバルに参加。ZBrushで美少女フィギュアを作る原型師。代表作に『ラブライブ! 』Birthday Figure Project 絢瀬絵里、「艦隊これくしょん -艦これ- 吹雪」(コトブキヤ)など。


本書の中身

160216_zbrush_02 160216_zbrush_03 160216_zbrush_04 160216_zbrush_05 160216_zbrush_06 160216_zbrush_07 160216_zbrush_08 160216_zbrush_09 160216_zbrush_10 160216_zbrush_11

ワンフェス2016に参加された方、Zbrushをお持ちの方々は『いつかフィギュア作りてぇ…』と思った事あるかと思います。そういった方にぴったりの書籍かもしれませんね。

2016年4月26日発売予定!

ご予約はこちらから!

ZBrushフィギュア制作の教科書ZBrushフィギュア制作の教科書
榊馨

エムディエヌコーポレーション 2016-04-26
売り上げランキング : 755

Amazonで詳しく見る

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です