先日発表されたZBrush COREは日本語表示可能!AnimeHeadなるサンプルシーンもある模様。

  • Sumo

160908_zbrushcore_1
先日、ZBrushを開発するPixologicが突如ZBrush Coreなるものを発表。情報が少なく、ツイッター内でも憶測が飛んでいましたが、気になる画像がアップされました。
『一般社団法人3Dデータを活用する会』のツイッターにてZBrush COREのインターフェイスがアップされています。

ZBrush Coreのインターフェイス

日本語表示出来てるー!右のツールメニュー見ると、ZBrush4 R7よりは項目は少ない模様。サンプルシーンの左下にはAnimeHead.ZPRなるファイルが。日本のフィギュア化のニーズにも応えてくれた感じでしょうか。


ワンフェスパワー恐るべし。

ダイナメッシュはある模様。

ZBrush Coreは、デジタル造形を始めたい学生、イラストレーター、原型師に向けになっているというアナウンスは出ていましたが、このインターフェイスの画像を見て何となく分かってきましたね。

ZBrush Coreの詳細は2016年9月30日に発表されるとの事なので、追加情報待つべし。

ワコム『Intuos 3D』発売予定

ワコムからはこのZBrush Coreが付属するペンタブ『Intuos 3D』が発売されます。価格は2万円ちょっとですが、ペンタブとZBrush Core等が同梱されるわけなので、かなりお得感がありそうです。
ワコム ペンタブレット Intuos 3D ペン&タッチ 3Dモデリング用 Mサイズ ブラック CTH-690/K2ワコム ペンタブレット Intuos 3D ペン&タッチ 3Dモデリング用 Mサイズ ブラック CTH-690/K2


ワコム 2016-10-14
売り上げランキング : 2532

Amazonで詳しく見る


You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です