『スタジオジブリ・レイアウト展』が静岡市にて近日開催開催予定。高畑勲監督らの講演会も予定

161007_ghibli_layout_01
『スタジオジブリ・レイアウト展』が静岡市にて近日開催開催予定。高畑勲監督らの講演会も予定されています。

『スタジオジブリ・レイアウト展』について

  会期:2016年11月19日~2017年2月5日
開館時間:10:00~19:00
 観覧料:一般 1,300円、大高生・70歳以上 900円、中学生以下 無料

高畑勲監督らが登壇される講演会も開催予定

講演会「レイアウトとは何か」(対談)

スタジオジブリの田中氏と、三鷹の森ジブリ美術館の西岡氏に、レイアウトについて幅広く対談予定。
日 時:2016年12月17日(土)14:00~16:00(開場13:30)
参加料:無料 (但し要事前申し込み)
定 員:100名(応募多数の場合は抽選)

講演会「主観と客観」

高畑勲監督に、アニメーションにおける主観と客観などをテーマにした講演会。
日 時:2017年1月14日(土)14:00~16:00(開場13:30)
参加料:無料 (但し要事前申し込み)
定 員:100名(応募多数の場合は抽選)

レイアウトについて

161007_ghibli_layout_02


小生は東京開催の時に行ってきました。ジブリ作品の多数のレイアウト画が展示されていました。デジタルではなく、鉛筆で描かれていたせいか、一枚一枚のレイアウト画に迫力や重みを感じました。
興味のある方はチェックしてみてください。レイアウト展行ったらレイアウト画が本になった『スタジオジブリ・レイアウト展 図録』も買って家でも楽しむように!

『スタジオジブリ・レイアウト展』詳細はこちら

「スタジオジブリ・レイアウト展」|静岡市美術館

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です