【VR】画家ゴッホの作品『星月夜(Starry Night)』をVRの立体ペイントで再現した作品

161018_starry_night_vr_01

まずこちらが完成作品

再生ボタンを押せばPCでもスマホでもグリグリ回せます。


この作品を見た時はどうやって作ったんだろうと、思いましたが、どうやらVRで落書き出来るGoogle Tilt Brushを使用したようです。

こちらはVRで制作中の様子

Starry Night drawing with Google Tilt Brush (HTC Vive)
この制作中の動画は4分弱に纏められていますが、この作品の制作は7時間要したとの事。

Google Tilt Brushはこんなソフト

PC用VRヘッドセット『HTC Vive』があればこんな落書きが出来る訳です。
動画見ただけでもワクワク感半端ない…。

HTC ViveはDMMでレンタル出来ます

やってみたいぃぃ!でも『HTC Vive』自体は国内で購入すると10万円以上と高価な物。DMMであれば、5日間20,000円でレンタルする事が出来ます。
【HTC/VR ヘッドマウントディスプレイ】Vive – DMM
【HTC/VR ヘッドマウントディスプレイ】Vive


また、HTC ViveGoogle Tilt BrushはSteamから購入する事が出来ます。


PSVRでもこうやって遊べたらいいなぁ。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です