フルCG映画『GANTZ:O』のエフェクトに関するメイキング動画

170116_gants_o_02
先日ブルーレイの予約も開始された、フルCG映画『GANTZ:O』のエフェクトに関するメイキング動画です。


GANTZ:O Effect Reel


CGを手がけたデジタルフロンティアでは本作のエフェクト数が過去最大ボリュームとなったそうです。
その数、エフェクトのあるショット数が900。エフェクトの要素の数が1900以上…。恐ろしいわ…。

メイキング動画の冒頭にあった、牛鬼の登場ショットはたった15秒という尺に億単位の水の粒が用意され、1回のシミュレーションには7日間程費やしたようです。
シミュレーションを行ったキャッシュファイルは3TBにもなったそうです。

デジタルフロンティアによる『GANTZ:O』のメイキング記事はこちら


メイキング付き『GANTZ:O』のブルーレイ

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です