ポリゴンオブジェクトにサクッとパーツを追加!3dsMax用プラグイン『MeshInsert』

  • Sumo




ポリゴンオブジェクトにサクッとパーツを追加出来る、3dsMax用プラグイン『MeshInsert』です。
選択したポリゴンに対して簡単にパーツを付けられます。紹介動画があるので、それをご覧いただければ、『MeshInsert』がどんな機能なのかすぐに分かるかと思います。

3dsMax用プラグイン『MeshInsert』の使用動画

MeshInsert preview


スクリーンショット

ポリゴンを選択し、3dsMax用プラグイン『MeshInsert』のウィンドウから、追加したいパーツをクリック。


すると、その場所にスイッチが出来上がりました。


球体に顔のパーツを付けまくってこんな奇妙なモデルも簡単に出来てしまいました。

3dsMax用プラグイン『MeshInsert』の特徴

・ライブラリーに独自のアセットを作成・共有可能。
・クイックアセットエクスポート。
・ビジュアルライブラリ。
・サイズ変更可能なウィンドウとアイコン。
・高さ適応。
・曲面に沿ってアセットを変形。
・完璧なエッジフローを維持する為に、完全にメッシュを繋げる。
・ハードメッシュやオーガニックモデリングにも最適。

3dsMax用プラグイン『MeshInsert』は3dsMax 2013~3dsMax2018まで対応。
ノードロックライセンスになるため、購入時にはMacアドレスが必要になります。

価格は25ユーロ(約3,240円)。なかなか面白いツールですね。
ちょっとしたパーツをサクッと足したい時に便利そうですね。

こちらのサイトより購入する事が出来ます


似たような機能でMaya版もあるよ

『MeshInsert』に似たような機能のMaya版のツールもあります。詳細はこちらの記事をご覧ください。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です