【3DCG】 体験してみよう。NVIDIA PhysXの Particle Fluid Demo

  • Sumo



タレコミ提供:ソフテンハーデン様



グラフィックカードメーカーNVIDIA社による

リアルタイムで動く、フルイドパーティクルデモです。

パソコンに搭載されているグラフィックカードが対応していれば、

このプログラムを体験する事が出来ます。



この物理シミュレーションはPhysX(フィジックス)というプログラムで計算されています。

パソコンに以下のNVIDIA社のグラフィックカードはPhysX対応している為、

専用ドライバーをインストールすれば、このフルイドデモを体験する事が出来ます。

・GeForce 8000 シリーズ

・GeForce 9000 シリーズ

・GeForceGTX 200 シリーズ



尚、小生のグラフィックカードは『GeForce 8800GTS』シリーズ。

早速インストールして起動してみた所、61,000個ものパーティクルが毎秒37フレで、

ともてスムーズに表示されました。



GeForce 8000 シリーズは最新から2世代前のグラフィックカードですが、

こんなにスムーズになるとはちょっと驚き。



尚、クアドロシリーズで稼働するかは不明です。



NVIDIA社の公式HPに必要なドライバーと、Particle Fluid Demoや

物理シミュレーションを生かしたゲーム等をダウンロードする事が出来ます。



NVIDIA PhysXの Particle Fluid Demoをダウンロード。

バグなのか、リンク先では真白なページが表示されます。

右クリック→『エンコード』→『Unicode(UTF-8)』でサイトが表示されます。



【ダウンロード手順】

1、『PHYSXサポートのGEFORCEドライバV177.83』の欄でOSを選択しダウンロードボタンを押す。

2、『ダウンロードはこちらをクリック』の右にあるアイコンをクリック。

すると、ダウンロードマネージャーが立ち上がるらしいのですが、

小生は立ち上がりませんでした。

なので、一番下にある『ダウンロードマネージャが動かない場合…』

のリンクをクリックして、個別にソフトをダウンロード。



【小生が試したソフトを簡単に説明】

177.83_geforce_winXXXX_XXbit_international_whql

これがPhysXに必要なドライバー。ダウンロードしたら、インストールしてPC再起動しましょう。



Fluid_demo_v1.0.msi

今日紹介した、Particle Fluid Demo



Nurien_Alpha_v0.7.exe

韓国が開発中の『MStar』というゲームのデモ。

衣装と髪の毛にPhysXの技術が使われています。

乳揺れもPhysXの技術だろうか。



The_Great_Kulu_v1.1.2.exe

ナメクジのようばブルンブルンした敵に襲われるゲーム。

ルール等はイマイチ分かりませんでしたが、敵がブルンブルンしていました。

このブルンブルンな部分にPhysXの技術が使われています。



その他のソフトの詳細は、下の関連リンクをご覧下され。




タレコミ提供のソフテンハーデン様情報ありがとうございました。



CGトラッキング 関連リンク NVIDIA,PhysX対応GeForce Driverと物理演算デモをまとめたPower Packを公開

PhysX [wiki]

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です