【3DCG】 『電脳コイル』も『攻殻機動隊』もそう遠くない未来な技術

  • Sumo

【3DCG】 『電脳コイル』も『攻殻機動隊』もそう遠くない未来な技術 仮想世界と現実世界が融合する技術『拡張現実感(Augmented Reality:AR)』に関する動画です。



これは『Parallel Tracking and Mapping for Small AR Workspaces』という技術。



驚くべき事は結構高精度ながらノートPC上でもリアルタイムで動作する

という事。



どんな技術かは動画を見て頂ければ一目瞭然。








直進する動きには弱いようですが、サクサクと軽快に動作しています。




この技術のソースコードがオープンソースとなったようです。

非常に難しい技術のようですが、誰でも開発出来るようになった事で

どんな成長をしていくか気になる所。



素人でもARToolKitという開発ツールで似たような

トラッキングシステムを手軽に開発する事が出来ます。

次の動画はARToolKitで開発したトラッキング動画の例。



上の動画はアニメ『電脳コイル』に出てくるサッチー。

更にカスタマイズすれば、音声やアニメーションを追加する事が出来るようです。



そのうちスカウターなんかも出てくるかもしれませんね。



CGトラッキング 関連リンク あのマーカレスARの研究がついにソース公開! [工学ナビの中の人の研究と周辺]



3Dキャラクターが現実世界に誕生! ARToolKit拡張現実感プログラミング入門拡張現実感を実現するARToolkitプログラミングテクニック

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です