【3DCG】 映画『トランスフォーマー2』の第2弾トレーラーが公開される

  • Sumo

【3DCG】 映画『トランスフォーマー2』の第2弾トレーラーが公開される

『トランスフォーマー2』の2分間ものトレーラーが公開されました。

今回はそのトレーラーをご紹介。



また、前作のトランスフォーマーの情報ですが、

wikiに興味深い事が書いてあったのでチョイスしてみました。



映画『トランスフォーマー2』の第2弾トレーラーが公開される



【3DCG】 映画『トランスフォーマー2』の第2弾トレーラーが公開される
家の中をロボットが通過しようが、微動だにしない おじいちゃんにワロタ。



前作の映画『トランスフォーマー』wikiに書いてあった興味深い内容もご紹介。

・トランスフォーマー達の変形シーンはマイケル・ベイのワンカットでみせたいという要望に応え

細部までリアルに作り込まれている。

最大で2万個以上の部品が動く複雑な変形シーンのアニメーションはCGアーティストの山口圭二が担当



・キャラクター作りはタカラトミーから間接的な協力を得て、

オリジナルにできるだけ忠実ながら実在性を考えてデザインされた

これは1の公開前にチョロッと聞いたことあったなぁ。



・ILMのVFXチームは、同時期に「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」の

VFX制作の依頼が来ていたが、スタッフのほとんどがトランスフォーマーのファンだったため、

「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」の制作を蹴って本作を選んだ。



・本作のトランスフォーマー達の動きにモ−ションキャプチャは使われておらず、

全てアニメータ達の手作業により動きを付けられている

ただし、戦闘シーンに関してはスタントマンたちによる実際のアクションをベースにしている。

また合成に必要なブルースクリーンなどもほとんど使用されなかった



・トランスフォーマーは一体辺り数万という破格のパーツ数で構成されていたことから、

製作当初動かそうとしただけでILM300台のパソコンが一斉に停止するという事態を引き起こした。



CGトラッキング 関連リンク 映画『トランスフォーマー』wiki



アメリカ人には真似できない、日本人の緻密な創造性の秘密

CGアーティスト 山口圭二氏のインタビュー。






CGトラッキング 関連記事 【タレコミ】 映画『トランスフォーマー』のメイキング動画

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です