【その他】 cgsocietyにて『Dragonball: Evolution』を手がけたプロダクションの記事

【その他】 cgsocietyにて『Dragonball: Evolution』を手がけたプロダクションの記事
cgsocietyにて『Dragonball: Evolution』を手がけた、
プロダクション『Frantic Films VFX』がピックアップされています。

334ショットと30のマットペイントを引き受けたそうです。

マットペインターのケン・ナカダ氏が30のマットペイントを監督したそうな。

Kenneth Nakada Joins Frantic Films VFX

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です