【3DCG】 PIXAR『UP』と同時上映される短編作品『Partly Cloudy』のチラ見ムービー

  • Sumo

【3DCG】 PIXAR『UP』と同時上映される短編作品『Partly Cloudy』のチラ見ムービー 情報提供:おっきなはたけ様

PIXARの短編作品次回作『Partly Cloudy』。

その冒頭30秒チラ見出来るムービーです。



あと、『Partly Cloudy』のあらすじを翻訳してみました。



PIXAR『UP』と同時上映される短編映像『Partly Cloudy』のチラ見ムービー



おっきなはたけ様から教えて頂いた『Partly Cloudy』に関する英文の詳細情報

小生のヘッポコ翻訳にかけていました。

かなり緩い翻訳になっていますので、SOUL(魂)で読み取って下さい。



へっぽこ翻訳スタート———————–

コウノトリが赤ちゃんを運んでくる事を知っています。

でも、コウノトリはどこから赤ちゃんを受け取っているのですか?



答えは成層圏にあります。雲の人々(雲人?)は

雲から赤ちゃんを彫刻してそれらをもたらします。



【3DCG】 PIXAR『UP』と同時上映される短編作品『Partly Cloudy』のチラ見ムービー 登場人物『ガス(孤独で不安定な灰色の雲)』は、「危険な」赤ちゃんをつくることの達人です。

ワニ、ヤマアラシ、ラム、等々。ガスの最愛の作品は、芸術作品です。

しかし、彼の忠実な納品コウノトリ・パートナー『ペック』にとって手一杯。



ガスの作品がより多く、更に騒々しくなる。

ペックの仕事はより激しくそしてよりきつくなる。



どのように、ペックはなんとかペックの危険な荷とペックの友人(ガス)の

燃えさかる激しい気性を取り扱うことができるでしょうか?

———————–



この短編作品『Partly Cloudy』は

『UP』と同時上映されるようです。


You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です