【3DCG】 超速!ハイクオリティー!RandomControl社がレンダラー『Arion(アリオン)』を発表

【3DCG】 超速!ハイクオリティー!RandomControl社がレンダラー『Arion(アリオン)』を発表
fryrenderをリリースした会社RandomControl社が
超速の上、ハイクオリティーなレンダラー『Arion(アリオン)』を発表

サンプルムービーでは結構な解像度でオペレートしていますが、
ものすんごい早いです。



evermotionによる『Arion(アリオン)』レビュー記事
レンダラー『Arion(アリオン)』公式ムービー part1
レンダラー『Arion(アリオン)』公式ムービー part2

レンダラー『Arion(アリオン)』はCPUだけでなくGPUもフルに活用するレンダラーとの事。

対応3DソフトはMaya、3dsMax、Softimage、cinema4D等様々なソフトに対応。
対応ハードウェアはnvidiaのCUDA搭載のビデオカード。

価格は795ユーロ (約10万円~)

サブスキャッター等には触れられていませんでしたが、
そういったシェーダーもレンダリング出来るのか気になる所。

CGトラッキング CG関連ニュース
ゲーム『Marvel vs. Capcom 3: Fate of Two Worlds』のトレーラー
アメコミの質感がいい感じに再現されています。

Autodesk Maya 2011 製品体験版 ダウンロード Windows 64 bit 版
Autodesk Softimage 2011 製品体験版 ダウンロード 64 bit 版
会社にMaya2011が届いたらしい。新機能とか使いこなせるんじゃろうか…。

ニコン、デジタル一眼3モデルを準備中?
やっとかぁ。まだ満足するスペックのがまだないけど、
ドンピシャだったらD70から買い換えようかのう。
ダイナミックレンジ&フルサイズ&バリアングル液晶モニター搭載マダー?

Star Wars: Blu-Ray Release Coming Soon, New Animated Series Will Be A Return of the Jedi Sequel?
米国ではスターウォーズのブルーレイが登場するようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です