【3DCG】 フランスのプロダクション『Digital District』の2010デモリール

  • Sumo

【3DCG】 プロダクション『Digital District』のデモリール フランスのプロダクション『Digital District』の2010デモリールの紹介です。
その他CGに関するニュースを集めました。



『Digital District』のHPのSelectedworksでは、
38作品のカンパケも観る事が出来ます。
3dsMax用のセルシェーダープラグイン『Pencil+ 3』発表。
情報提供:WR様
この『Pencil+』は『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』や『いばらの王』でも使用実績があるプラグイン。
先日バージョンアップし、『Pencil+ 3』として発表されたそうです。
WR様からのコメントを引用させて頂きます。

カメラのレンズを非現実にゆがませる新機能が付いて、
より金田パースな映像を作れたりなど、
たくさんのバージョンアップがされたようです。
その他、セルシェーダーのパスも分けて出せるようです。
WR様情報ありがとうございました。
映画『Captain America: The First Avenger』のコンセプトアート
米国では、2011年7月22日公開予定との事。
Proto type A(real time character)
作者の『Won gyo-Lee』氏のHPでは数多くのキャラクターCGを見ることが出来ます。
ジェームズ・キャメロン監督が、メキシコ湾原油流出事故の会議に出席

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です