ハリウッド目指す人必読! 2011年度版『ハリウッドVFX業界就職の手引き』

どうすればハリウッドのVFX業界で働く事が出来るのか?
そんな手引きの2011年度版がリリースされていますので
感想を交えてご紹介したいと思います。


2011年度版では2010年度版の内容に加え新たに
海外のプロダクションで使われているツールや、
様々なプロダクションの動向等、
最新のハリウッドVFX情報が追加されています。
また、近年VFX業界で注目を受けているイギリス、カナダに関しての
ビザ事情が追加される等、内容も年々パワーアップしています。
個人的には『MudboxがZbrushより勝っている部分』の紹介文が気になりました。
Zbrushで確かにそうなってしまうなぁと思っていましたが、
Mudboxでは大丈夫だったんだと思いました。ウムム。
本書は海外を目指す現CGデザイナーはもちろん、
専門学校にもあった方がいいのではと思います。
将来的に海外を目指す学生はどの様に進むべきかが分かると、
夢のハリウッドまでの道のりが縮まると思います。


2010年度版の内容については過去に紹介した記事を参照して頂ければと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です