【その他】 『エヴァンゲリオン新劇場版:序』予告編ムービー公開

『エヴァンゲリオン新劇場版:序』予告編ムービー公開

使途や都市のグラフィックが大幅にリニューアルされた事が分かります
登場人物に関しては特にリニューアルされた印象はありません。

『エヴァンゲリオン新劇場版:序』は2007年9月1日公開予定です。

徐々に忘れ去られていますが、
WETAデジタルによる、実写版エヴァンゲリオンも進行中です。

小生が、実写版エヴァンゲリオンプロジェクトを知ったのは
2003年のスラッシュドットジャパンの記事。

ずいぶん前の話に思いますが、ハリウッド映画は制作に時間の掛かるもの。
新世紀エヴァンゲリオン wikiによると、実写版マッハGoGoGoでさえ、1984年の企画だったようで。
新世紀エヴァンゲリオン wiki

しかし、
WETAデジタル 実写版エヴァンゲリオンコンセプトアートを見て、

『実写版、本当に大丈夫だろうか・・・』

と心配になってしまうのは小生だけでしょうか…。
小生の目が正しければ、アスカとかオバちゃんに見えます。

CGトラッキング 関連記事
【3DCG】 マッハGoGoGo 実写映画版 の マッハ号
【3DCG】 E3 メタルギアソリッド4 トレーラー
【2DCG】 少女のイスラエル兵

CGトラッキング 関連リンク
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 公式サイト
GINAX内 エヴァンゲリオン公式サイト
ぷちえう゛ぁ 公式サイト


新劇場版エヴァ綾波レイ

ぷちえう゛ぁコレクションフィギュア

新劇場版エヴァ零号機新デザイン

新劇場版エヴァヤシマ作戦セット


2 件のコメント

  • コンセプトアートみて不安…EVAやネルフ本部のデザインガ劣化している件…メカニックデザインはやはり海外はだめすぎ…わかっとらん。
    どうかんがえても過去にやった劇場版の
    クオリティ越えられなさそう…実写でヤル意味が…
    新作の映画はまた総集編に味付けしたみたいな感じですがまぁできるだけ新規作画してくれればいいやって位の気持ちで見ないとわりとがっかりしそう。
    カラーが頑張ってるのでコンポジット等デジタルワークスに注目してみたい作品

  • WETAデジタルと言えど、ちょっと不安ですよね…。
    コンセプトアートの段階なので、
    変更する場合も大いにあるとは思いますけど。
    しかしミサトさんの絵にはガッカリしましたよ。
    ネルフ定年間近のような雰囲気です。
    前回の劇場版からもう10年経つんですね…。
    今でも、購入したエヴァのDVDBOXで
    全話一気にみてしまいます。
    今でも通用するクオリティーですよあれは。
    たまに原画が『ん?』と思う回もありますけど。
    新劇場版エヴァはリメイクと
    割り切って観てみたいと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です