完全に水のお知らせPart.2。次期バージョンの『Phoenix FD for 3dsMax』のテスト動画がアップされる

130322_phoenix-fd-3dsmax

2013年3月22日、本日2度目の更新です。

先日、1度完全に水のお知らせをしましたが、またそのお知らせを致します。

流体系プラグインのPhoenix FD for 3dsMaxの次期バージョンで作られた、
いくつかのテストムービーがアップされていました。

Phoenix FD for 3dsMax 次期バージョンの映像

Phoenix FD for 3dsMax 次期バージョンで作った川

70M cells,
sim time 40 sec/frame
render time 5 min/frame

どう見ても川や…。

シミュレーションとレンダリング時間含めても
そんなに重くないかもしれませんね。

クローズアップ

み、短いぃぃ!

泡のテスト映像

新しいパーティクルの”Point”シェーダーモードと、
新しいフォーム(泡)のリアリスティックパターン
(垂直移動による泡の拡散パターン)のテスト映像。
(Oakブログさんより引用)

Phoenix FD for 3dsMax 次期バージョンで作った海

lod=10
velocity coherence=0.8
sharpness=1

レンダリング時間については書かれていませんでした。

もうここまできたら、開発していくとすれば
液体の色が混ざるとか計算スピードの高速化とかになっていくんですかねぇ。

情報元

Phoenix FD 3dsMax スニークプレビュー [製品ニュースBlog]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です