ホンダの歴史を振り返る動画『Hands』と、おまけのホンダのCM

130709_honda_cm

手元に転がってくる1つのナット。
そこからホンダが生み出した製品が次々と登場します。

ホンダの歴史を振り返る動画『Hands』

それぞれがどういう製品なのか分かり易いですね。

車から水がコップへと注がれるシーン。これはホンダの『FCX クラリティ』という車。
水素を燃料にし、排気は水という燃料電池自動車です。
ただ歴史を紹介するだけでなく、製品の魅力も表現されています。

CG作る側も頭使いそうで大変そうですが、
何気に手の演技も結構難しいのではと思います。

【おまけ】ホンダのCMは遊び心あり!

おまけとして、過去にも紹介した事がありますが、
ホンダの面白いCMを再度ご紹介。

車のパーツでピタゴラスイッチ

アカペラで車の環境音を再現



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です