CM、PV等の映像に使われる技法。カラーグレーディングとレタッチを映像に施していくメイキング映像

141029_grading

映像にレタッチとカラーグレーディングを施していくメイキング映像です。
グレーディングはCM等でも使われる技法。グレーディングについて分かり易い映像も掲載しておきました。

まずはスクリーンショット

141029_grading_1

恐らく、グレーディング前の状態ですね。

141029_grading_2

鼻筋辺りのTゾーンを明るくする為の処理をしている所。

141029_grading_3

映像から顔のマスクを作成。このマスクを使って顔全体の色調整等に使われるのでしょうか。





141029_grading_4

ぼかした髪の毛を重ねる事で、ツヤのある髪の毛にしていきます。

141029_grading_5

目元もしっかり調整。

141029_grading_6

擬似的にライティングも加えます。

141029_grading_7

そしてこれが完成された状態。

国内のCMやミュージックビデオ等も、
出演者の肌や髪を綺麗に見せる為にレタッチしてるとかしてないとか。

こんな感じで映像のレタッチされたりするんでしょうかね~。

そしてメイキング映像はこちら

Color grading breakdown

カラーグレーディングとは

カラーグレーディングとは映像の雰囲気を決める為の色調整作業の事。
分かり易い映像はこちら


同じ映像でも色やテイストを調整するとこんなに雰囲気が変わります。
AfterEffectsでは『Magic Bullet Looks』というプラグインで簡単に調整できます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です