メイキング映像。ペンギンが登場するクリスマスに向けた、百貨店John LewisのCM。

141201_john_lewis_maiking_05

2014年12月1日、本日2度目の更新です。

先日ご紹介した、かわいいペンギンが登場するクリスマスに向けた、百貨店John LewisのCM。
その撮影風景やCG映像が収録されたメイキング映像がアップされていました。

こちらはCM本編映像

何度見てもかわいいし、ラストのシーンもいい!

そしてこちらがメイキング映像

撮影風景3分の2、CGメイキング3分の1位の映像です。
ペンギンがスキー場を滑走するシーンのCGも見たかった…。

スクリーンショット

141201_john_lewis_maiking_01

光の透け具合やペンギンの場所を探っている最中でしょうか。

141201_john_lewis_maiking_02

子役の隣の席は空席。ここに3DCGのペンギンが合成されるわけですね。

141201_john_lewis_maiking_03

ペンギンとかくれんぼするシーン。撮影時はぬいぐるみを使っていたようです。
後にこのペンギンとお兄さんはCGによって消され、CGペンギンが合成されるものと思われます。

141201_john_lewis_maiking_04

CGペンギンのアニメーション作業中。
参考用に実際のペンギンの動画や画像を横に並べて作業します。

141201_john_lewis_maiking_05

こちらは公園のシーン。どんどん絵が重なり、実写のペンギンのようになります。
実写に馴染む絵にする為に、色々なCG素材が必要なようです。

141201_john_lewis_maiking_06

ラストシーンのアニメーションのようす。
ペンギンの周りにある、ワイヤー状の物はリグと言われる、
CGのキャラクターを動かすためのコントローラーです。

141201_john_lewis_maiking_07

目のリグを触っている所。

141201_john_lewis_maiking_08

シュールな絵ですが、リアルなアニメーションをさせる場合は骨も考慮して動かします。
解剖学的に破綻の無い動きをしているか確認をしているのではないでしょうか。

このメイキング映像では分かりませんが、もしかすると、
骨の挙動による、筋肉の動きのシミュレーションもしているかもしれません。
筋肉をシミュレーションする手法は映画『ホビット』等、ハリウッド映画でも行われています

141201_john_lewis_maiking_09

本番の実写映像に骨を合成した動画です。次第にリグや完成のCGペンギンも見えてきます。

141201_john_lewis_maiking_10

公園の湖からペンギンが飛び出して来るカット。
ペンギンだけでなく、水面もCGになっています。

141201_john_lewis_maiking_11

ペンギンにこっそり食事を与えるシーンは
横でスタッフがおかずを受け取っている訳ですね。

毎年クリスマスに素敵なCGを送り出す、『John Lewis』。来年のCMも楽しみですねぇ。

百貨店John Lewisは昨年も素敵なCMを制作しています

過去にCGトラッキングでご紹介したCMです。多くの反響がありました。
【メイキング映像】クリスマスを経験した事の無いクマへのプレゼント。素敵なCM『クマとウサギ』
131113_making_of_the-bear-and-the-hare

冬眠の為、クリスマスを経験した事のないクマへ、クリスマスのお祝いをプレゼントをする動物達のストーリー。
CMメイキング映像も掲載しています。制作手法も面白いので、是非ご覧下さい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です