VRヘッドセットで作れるスカルプトソフト『VRClay』のデモ映像

141226_vr_sclupt_05

2014年12月26日、本日2度目の更新です。

こういう時代がやはり来ているようです。
立体的に見えるVRヘッドセットと開発中のスカルプトソフト『VRClay』を使って
CGモデルを制作する映像がアップされています。

今まで3DCGデザイナーは平面の液晶ディスプレイと睨めっこしながら、
3DCGモデルを制作していました。
しかし、この『VRClay』のシステムなら、立体的に3DCGモデルを
見る事が出来る為、形状の把握がしやすいかもしれません。

VRヘッドセットで作れるスカルプトソフト『VRClay』のデモ映像

あえて、小さめの動画サイズにしました。
頑張れば、平衡法で立体視出来ると思います。

まだ操作し難そうだったり、細部まで作りこめなさそうな印象ですが、
これも時間の問題なんだろうなぁ。

この映像はVRClayベータ版による映像との事ですが、
将来的には一般公開されるといいですねぇ。

実際の作業風景

メッシュは付け足す事が出来るようですね。

スクリーンショット

141226_vr_sclupt_01 141226_vr_sclupt_02 141226_vr_sclupt_03 141226_vr_sclupt_04 141226_vr_sclupt_05
ZBrushとSculptrisによる3Dモデリング入門―スカルプト・粘土で始めるデジタル造形ZBrushとSculptrisによる3Dモデリング入門―スカルプト・粘土で始めるデジタル造形
呉 容仙

秀和システム
売り上げランキング : 14731

Amazonで詳しく見る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です