アーティスト界のイケメン。元スクエニCTO 橋本善久氏が株式会社INEIの執行役員プロデューサーに就任

150117_inei_01

情報提供:株式会社INEI

元スクエニCTO 橋本善久氏が株式会社INEIの
執行役員プロデューサーに就任されたとの事です。

プレスリリースを頂きましたので、掲載させて頂きます。

また、橋本氏が2011年のスクエニカンファレンスで講座された、
『ゲーム開発プロジェクトマネジメント講座』のPDFについてもご紹介。

プレスリリースより

株式会社INEI、元スクウェア・エニックスCTO 橋本善久氏の
執行役員 プロデューサー就任を発表

映画・ゲーム・CM等エンターテイメントにおけるプロフェッショナルコンセプトアート集団である
株式会社INEI(東京都世田谷区、代表取締役社長:富安健一郎、以下INEI)は、
元スクウェア・エニックスCTOの橋本善久氏が執行役員プロデューサーに
就任したことをお知らせいたします。

年々複雑化する映画・ゲーム・CMなどのコンテンツ制作において、
コンセプトアートをプリプロダクションのプロセスに活用するニーズは高まってきています。
INEIは、世界最高水準のコンセプトアートを提供する元々の役割に加え、
コンセプトアートがコンテンツ制作において極めて初期のフェイズから関わる特性を持つことから、
その過程を通じてクライアント企業様のプリプロダクションから本プロダクションまでの
制作プロセス改善に対してのアドバイス業務もオプションで始めています。

橋本氏がゲーム業界で長年培ってきた、小規模プロジェクトから大規模プロジェクトまでの
開発マネジメント、コンテンツディレクター、技術ディレクターなどの幅広い経験を生かし、
クライアント企業様のプロジェクトのより確かな成功に貢献して参ります。

INEIは以前より国内外問わず様々なプロジェクトへコンセプトアートを
ご提供しておりますが、グローバル展開にもより一層力を入れていく所存です。

今後のINEIの活躍をどうぞご期待ください。

橋本善久氏プロフィール

1973年愛知県生まれ。東京大学工学部卒業後、株式会社セガでプログラマや
ゲームディレクターとして家庭用ゲームソフト開発に従事。

その後株式会社スクウェア・エニックスのCTO/R&D部門長として全社技術の推進、
開発マネジメントの改善、技術者採用促進と育成等に努める。2014年春より独立し、
リブゼント・イノベーションズ株式会社を設立。2014年12月より、
ライフイズテック株式会社 執行役員CTOを兼務。
2015年1月より株式会社INEI 執行役員プロデューサーを兼務。

代表作は「ソニック・ワールドアドベンチャー」(セガ/ゲームディレクター兼技術ディレクター)、
Agniʼs Philosophy ‒ FINAL FANTASY RealtimeTech Demo
(スクウェア・エニックス/プロデューサー兼コンテンツディレクター兼技術ディレクター)、
FINAL FANTASY XIV 新生エオルゼア」(スクウェア・エニックス/技術ディレクター)等。

株式会社INEIについて

株式会社INEIは、映画、ゲーム、CM等のエンターテイメントへのコンセプトアートを提供し、
日本ではコンセプトアートの草分け的存在として活動、またその世界的高水準のクオリティーは、
欧米ハリウッド業界のみならず、世界中のエンターテイメント業界から高い評価を獲得しています。

これまでの主なプロジェクトは Final Fantasyシリーズバイオハザードシリーズ
キャプテンハーロック(映画)メタルギアライジング等です。

Webサイト:http://ineistudio.com/
Facebook:https://www.facebook.com/pages/INEI-Inc/175196042537248
Twitter:https://twitter.com/INEIInc

直近のINEIの活動情報

1月6日(火)よりINEIのウェブサイトがリニューアルされ、
INEIオリジナルの世界観が並ぶ「INEI SHOWCASE」がスタートしました。

1月8日(木)20:00より「ニコ生」で富安健一郎が視聴者とコミュニケーションをしながら
生でコンセプトアートを描く「ライブペインティング ショー」を行います。
ニコ生URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv204660095

1月10日(土)発売の「CGWORLD 2015年 02月号 vol.198」でINEIの特集記事が掲載されます。
150105_cg-world-vol198_00-690x657

1月30日(金)にINEIの所属アーティストたちがコンセプトアート制作のノウハウを
惜しみなく公開した書籍「ファンタジーの世界観を描く」が発売になります。
141219_fantasy_art_00

———————————————-
株式会社INEIのHPのスタッフ紹介ページには
早くも橋本氏(写真一番右)の紹介が掲載されていますね。
150117_inei_02

『ゲーム開発プロジェクトマネジメント講座』について

2011年に開催されたスクエニのカンファレンスで、橋本善久氏が登壇されていました。
テーマは『ゲーム開発プロジェクトマネジメント講座』
巨大なゲーム開発プロジェクトをマネジメントする上で
何が大事なのか詳しく解説して頂きました。

ゲームに限らずあらゆるプロジェクトでも活用出来る内容かと思います。

『ゲーム開発プロジェクトマネジメント講座』で使われたPDF(全285P)が公開されているので、
興味がある方はご覧になってみては如何でしょうか?

株式会社INEI様、情報提供ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です