リアルなワイシャツを作るチュートリアル動画。Marvlous DesignerとZBrushを使用

リアルなワイシャツを作るチュートリアル動画。Marvlous DesignerとZBrushを使用

衣装作成3DCGソフト『Marvlous Designer』とスカルプトソフト『ZBrush』を使用して、リアルなワイシャツを作るチュートリアル動画です。

衣装作成CGソフト『Marvelous Designer』とは

『Marvelous Designer』は実際の衣装制作のように型紙を作成し、キャラクターにシミュレーションして着させるという方法で制作していきます。
衣装の伸び具合等も調整出来るので、その仕上がりは非常に説得力のある形状になります。

シミュレーションを行う為、衣装の存在感のあるシワをあっという間に作る事が出来ます。
ゲームCG『アサシンクリード』、ゲーム『メタルギアソリッドV』、映画『ホビット』等、クオリティーの高いCG作品に導入されています。

『Marvelous Designer』の登場によって、CGにおける衣装のリアリティーが格段に増した事は間違いありません。

2018年10月現在、30日の体験版がある他、1か月50ドルで使えるライセンスもあります。
操作も簡単なので、興味のある方は体験されてみては如何でしょうか。

リアルなワイシャツを作るチュートリアル動画

Making Shirt with Zbrush + Marvlous Designer

スクリーンショット

150624_making_shirt_1
Marvlous Designerの操作画面。型紙を制作している事が分かります。

150624_making_shirt_2
Marvlous Designerで制作した衣装を3DCGソフトMayaに持ってきた状態。この時点でシワ等に説得力があります。

150624_making_shirt_3
テクスチャーを貼る為のUVも、出来るだけ隙間なく再レイアウトしています。

150624_making_shirt_4
スカルプトソフトZbrushに持ってきて、更にシワを追加している様子。

150624_making_shirt_5
一部、生地の目を変える為、テクスチャーを用意している所。

150624_making_shirt_6
脇腹の辺りの生地の目が変わりました。

150624_making_shirt_7
背中等もディティールを加えていきます。

150624_making_shirt_8
ステッチやその周辺の小さいシワ等を追加する事で更に衣装の説得力がアップしました。


Marvlous Designer一度も使った事はないんですが、月間60ドル~なら触ってみてもいいかなぁ。

関連リンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です