日付フォルダを作るバッチ作りました。エクスプローラー 右クリック→『送る』で簡単にフォルダ生成



なんだか、バックアップ等を行う際、毎回手動で日付フォルダを作るのが
面倒になってきたので、バッチファイルを作成しました。
エクスプローラー右クリック→『送る』から日付フォルダを作成出来ます。

はじめに

当方の環境では問題なく動作していますが、一応自己責任でお願い致します。

設定方法

1、『送る(SendTo)』専用フォルダにバッチファイルを作成

エクスプローラーで『C:\Users\[ユーザー名]\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\SendTo』を開いてください。
Windows7もwindows10もこのフォルダだと思います。

エクスプローラー右クリック→新規作成→テキスト文書を選択し、
『日付フォルダ作成.bat』と変更等します。
拡張子は『.bat』としてください。『.txt』ではありません。
拡張子が『.bat』になってあれば、ファイル名は何でも構いません。

2、バッチファイルの中身を編集

作成した『日付フォルダ作成.bat』を右クリック→編集をクリック。

空っぽのメモ帳が立ち上がるので、下記のコードをコピペしてメモ帳を上書き保存して下さい。

REM/**************
REM	日付フォルダ作成 by http://cgtracking.net/archives/41269
REM**************/
@echo off

REM/* YYMMDD形式で日付を取得 */
set TODAY=%DATE:~2,2%%DATE:~5,2%%DATE:~8,2%

REM/* 同日のフォルダをカウント */
for /f "usebackq delims=" %%i in (`dir /a:d /b %TODAY%*`) do (
     set /a n+=1
)

REM/* フォルダ作成 */
set /a n+=1
mkdir %TODAY%_%n%

上書き保存すれば準備完了。日付フォルダを作りまくれます。

実行すると、『170707_1』といった、[日付] _ [番号] フォルダが作成されます。
番号は同日のフォルダがあった時は、自動的にカウントアップされます。

中身はこんな感じ

一応中身的には複雑な事はしておらず、コマンドプロンプトで日付を取得し、
その日付を元にフォルダを作成しているだけです。
『YYMMDD_番号』形式のフォルダが作成されます。
同日のフォルダがあれば、番号が1つカウントアップされたフォルダを作ります。

小生が作成したバッチファイルをダウンロードしてもらおうかと思っていましたが、
ブラウザ経由でダウンロードしたファイルは、セキュリティーの都合上、
実行する度にOSから実行確認ダイアログが立ち上がります。
その為、作成してもらった空のバッチファイルに、コピペしてもらうという方法を取りました。

準備がちょっと面倒ですが、もし、日付フォルダ作成に
疲れを感じる方がいらっしゃったらお使いください。

備考


Windowsの仕様でフォルダやファイルが無い所を右クリックしても、
『送る』メニューは表示されないので、その際は手動で作成して下さい。


1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です