【3DCG】 考えたくない程のポリゴンの量が…。フロムソフトウェア『ARMORED CORE for Answer』 3dsMAX活用事例

【3DCG】 考えたくない程のポリゴンの量が…。フロムソフトウェア『ARMORED CORE for Answer』 3dsMAX活用事例

Autodeskの3dsMAX活用事例が更新されました。
フロムソフトウェア『ARMORED CORE for Answer』に関する内容です。


考えたくない程のポリゴンの量が…。フロムソフトウェア
『ARMORED CORE for Answer』 3dsMAX活用事例

『ARMORED CORE for Answer』のムービーの制作期間は約半年…。
半年と聞いて驚く人が多いってありますが、そりゃ驚きますわ。

尚、以前も紹介しましたが、『ARMORED CORE for Answer』のムービーです。

ムービーが始まらないよ!という方は、
『ARMORED CORE for Answer』公式サイト
メニューのDownload → Movie → 予告編
からどうぞ。



CGトラッキング 関連記事
【3DCG】 巨大ロボットらしい質感 ゲーム『ARMORED CORE for Answer』ムービー


1 個のコメント

  • 先日のオートデスクセミナーでも公演してましたね。その席で720pかな?かなり大きなサイズのOPを拝見しましたが・・サイトで見れるような小さなサイズでしか見てなかったのでびっくりしましたね。
    実際にPS3とかでみるとすごいんだろうなあ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です