プロクリエーター向けの国産の動画チュートリアルサービス『plugs』がオープン

プロクリエーター向けの国産の動画チュートリアルサービス『plugs』がオープンしました。

海外にはCG関係の動画チュートリアルサービスが存在しますが、当然英語なので見ても分かったような、分からないような…という感じになります。
国産の動画チュートリアルサービス『plugs』は日本語で紹介されている為、国内の方でもしっかり勉強が出来るかと思います。

尚、現在公開されているチュートリアルは有料となります。購入にはVimeoアカウントが必要になるとの事です。

動画チュートリアルサービス『plugs』の講師達

テクニカルディレクター、建築パース、プログラマ、モーションデザイナー等多くの分野をカバーしてくれそうなメンバーとなっています。
また、講師も募集中という事なので、『我こそは!』という方は応募されてみてはいかがでしょうか。

@kurosaurusらがコメント

こういったチュートリアルが公開されています

2018年8月末現在、公開されているチュートリアルは2本のみとなりますが、@kurosaurus含めコンテンツ制作中との事。

Houdiniでの基本的なテクニックと応用

  1. モデリング
  2. SDFボリュームを使ったアトリビュートの操作
  3. Edge Transport SOP を使ったアトリビュートの操作 1
  4. Edge Transport SOP を使ったアトリビュートの操作 2
  5. Sweep SOP と Carve SOP の応用
  6. カメラとアニメーション
  7. おまけ モデリングタイムラプス

3ds Max・V-Rayによる建築パースチュートリアル

  1. テンプレート作成
  2. モデリング
  3. マテリアル設定
  4. レンダリング
  5. コンポジット・レタッチ

plugsについてはこちらから


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です