『walking-meat』ーサブリメイション初のフルCG作品の公式サイトが公開!

「ラブライブ!サンシャイン!!」や「ひるね姫」など、数々のアニメ作品を手掛けるサブリメイションのオリジナル短編CGアニメ『walking-meat』の公式サイトが公開されました。

『walking-meat』PV

ゾンビと人間の関係は逆転した。
人口増加と食料問題を同時に解決できるのは、ゾンビを食べること。
そうして、人々はゾンビを『ウォーキング・ミート(歩く肉)』と呼んだ。

サブリメイションが放つ、オリジナル短編作品。
数々のアニメ作品のCGを担当してきた、須貝真也の監督デビュー作。

引用元:『walking-meat』公式サイト

9月24日に行われた「あにつく2018」での特別上映を見てきました。
アニメーションの力の入れ具合が素晴らしく、ゾンビもいい感じに気持ち悪くとても面白かったです!
キノコゾンビは夢に出てきそう・・・。

10月7日に、話題の「カメラを止めるな!」とともに海外の映画祭で上映されるようです。
日本での公開はあるのでしょうか?

スクリーンショット





公式サイトはこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です