Mayaで動く矢印作成。ちょっとニッチなMayaスクリプト『Arrow generator』

ちょっと使い道は分かりませんが、面白いMayaのスクリプトがありました。
矢印を作る為だけのスクリプトです。

作者のディー・ノフィゲイラさんは
『私は素早く作れる矢印のリグを探していましたが、結果的に失望した為、自分で作成しました』
と、スクリプト作成のきっかけを語っています。

Mayaスクリプト『Arrow generator』について

Arrow generator

『Arrow generator』使い方

この単純なスクリプトは、カーブオブジェクトから矢印リグを生成します。
これは標準のMayaノードで作られているので、『Arrow generator』がどのように処理されているのかを調べることができます。
矢印を作った際のカーブは矢印オブジェクトのコントローラーになります。その中ですべての矢印コントロールが見つかります。
出力ジオメトリは、主にモーショングラフィックスとインフォグラフィックスの目的で作られています。ハイエンドレンダリングの概念はありません。

使用方法

スクリプトをスクリプトディレクトリにコピーします。スクリプトをスクリプトエディタで実行します。
1つまたは複数のカーブを選択し、「dinoArrow」と入力します。コマンドボックスに入力します。


確かに矢印オブジェクトを作るのは何気に面倒です。
カーブオブジェクト一つで矢印が出来るなら、覚えておいて損はないかと思います。

ダウンロードはこちらから

Arrow generatorのダウンロードはこちらから。
ダウンロードにはhighend3d.comへのユーザー登録が必要です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です