20秒で骨入れ。1、2分で素早くキャラをセットアップ完了!3dsMax、Maya、C4D用リグツール『IKMAX v1.0』

『IKMAX v1.0』は20秒で骨入れ、1、2分でという尋常じゃないスピードでキャラのセットアップを完了出来るツールです。

『IKMAX』について

『IKMAX』の紹介動画

IKMAX – 3D Rig in seconds!


『IKMAX 』の機能説明文

機能説明について機械翻訳ですが、掲載致します。

面倒なことは避けてください。

最後に、面倒な作業の数分でなく数秒であなたのキャラクターをリグに楽しく簡単な方法!
モデルに合うように従来のスケーリング/回転/移動ジョイントの代わりに、特定の部品のメッシュに触れるだけです。

そこに触れるだけ

メッシュを選択し、指示された場所をタッチすると、それだけです!その後、必要に応じて微調整することができます。

シンプルなスキン調整!

簡単なスライダでワールド的にスキンを調整して、より良いスタート地点を確保し、必要に応じて問題のある部分を微調整することができます。

ファストアタッチ!

添付したいオブジェクトを選択し、専用のインターフェイスで本体部分をクリックして添付してください!

1クリックアニメテスト!

あなたのリグ/スキン1ボタンを押して、それが実際に生きているのを見てください!

1クリックミラー!

生成されたスケルトンの側面を調整したら、ミラーボタンをクリックして変更を反映させることができます。

1クリックスキンラップ!

Tシャツ、パンツなどを追加して、ボタンをクリックしてスキンラップを生成し、スキンデフォーマに変換します。ほとんどの場合、これを使用するだけで、各布などを肌に保存できます。

すべて1か所で。

あなたのモデルに人生を与えるための、素早く楽しい体験のために必要なすべてのものとのインターフェース。ガイド、自動スキン、リグとメッシュの表示オプション、テストリグからフィギュアモードへの変更などの自動リグ

分ではなく分で!

わずか数秒でリグ+スキン!文字通り、1〜2分以内にモデルに命を捧げることができます!

通常価格は45ドルのようですが、期間限定で29ドルだ販売されています。
まずは3dsMax版がリリースされ、Maya、C4D版は間もなくリリースされるとの事です。

何気に、1クリックでアニメーションテストが出来るのもありがたい。
モーションビルダーなどを経由したモーションキャプチャーのアニメーションデータもこのリグに流し込めるのか気になる所。

『IKMAX』の詳細はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です