公開が禁止されていた作業シーンも。『オーバーウォッチ』等に携わる3Dアニメーター小池洋平氏をTV番組で紹介予定

毎週日曜あさ10:25分放送している、『グッと!地球便』でゲーム『オーバーウォッチ』等に携わる3Dアニメーター小池洋平氏を取り上げるとのこと。

小池洋平氏のツイートより

番組内容紹介

アメリカで、3Dアニメーターとしてゲームのキャラクターに命を吹き込む小池洋平さん(33)と、日本の家族をつなぐ。

洋平さんが働くのは、世界最大規模のゲーム会社。
世界で4000万人以上のプレイヤーがいる同社の大人気ゲーム「オーバーウォッチ」はプロチームも存在し、近年オリンピック競技採用への機運が高まりつつある「e-Sports」として大会も行われている。
そんな最先端のムーブメントの真っただ中で洋平さんが携わるのは、ゲームの中では描かれないキャラクターの背景を紹介する短編CGアニメ映画の制作。
この映像によってプレイヤーは自身が操作するキャラクターに、より感情移入してゲームの世界に没頭できるのだという。

キャラクターに動きをつける洋平さんは、3Dアニメの登場人物が自然な動作で感情を表現するよう、「瞬き」ひとつにも繊細な工夫を重ねる。
そのため、3秒間の表情を作るのに1週間も要するという。大学の授業でコンピューターグラフィックスに興味を持った洋平さんは、本場アメリカで学びたいとサンフランシスコの美術大学へ留学。
卒業後、3Dアニメーションの世界へ飛び込んだ。
今の仕事に就いたのは、絵が上手だった母の影響が大きいという洋平さん。
一方、厳しかった父とは子供の頃から距離を感じていたというが…。
長い年月を経た今、世界最高峰の環境で挑戦を続ける息子の元へ両親の思いが届く

引用元:『グッと!地球便』公式ページ

放送予定日時

10月28日(日)10:25~放送
地域によって放送日時が異なります。詳しくは公式HPで。

しかし東京は…。

番組表みても『グッと!地球便』が見当たらない模様…。
都内は見れないのかな…。


かなり面白そうな内容なのに、残念ながら都内の方は見れるか微妙な所…。
静岡の実家に録画頼んでみるか…。ブルーレイレコーダーが壊れてるって言ってた気がするけど…。




小池洋平氏は過去にアニメーション解説動画もアップ

過去記事としてご紹介しましたが、小池洋平氏は『人が物を見るときに脳がどう感じているか』というレベルから解説しています。
アニメーターだけでなく、CGに関わる方、アニメーションが好きな方も楽しめる内容かと思います。ぜひご覧下さい。

参考になる!『ディズニーのような見やすい3Dアニメーションを作る秘訣、アークとシルエット』

2015.06.10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です