Adobe製品、2019年の価格改定後の金額が判明

先日Adobe Blogにて価格改定のアナウンスがされました。
アナウンス当時、詳細な価格は書かれておらず、サブスクリプション契約中の方に2019年1月9日にアナウンスされる旨が記載されていました。

しかし、一足早く改定後の価格がアナウンスされました。

ボーンデジタルスタッフBlogにて価格情報が掲載

2018年12月25日、ボーンデジタルスタッフBlogにて、Adobe製品の改定後の価格がアナウンスされました。

改定対象Adobe製品はこちら

  • Creative Cloud(グループ版、エンタープライズ版、個人版)
  • Acrobat DC(グループ版)
  • Captivate(グループ版、エンタープライズ版、個人版)

Adobeコンプリートプランの価格

現行価格:月額6,980円 / 年額83,760円
新価格 :月額7,980円 / 年額95,760円

やはりという感じですが、1.2倍~1.3倍の値上げとなっています。

Adobe製品現行価格で3年間乗り切る方法

ボーンデジタルスタッフBlogにも掲載されていますが、『VIP Select 3年契約』に加入する事で現行価格を維持する事が出来るとの事。
ただし、その間、ライセンスの減数はできないそうです。加入方法はボーンデジタルスタッフBlogをご確認下さい。

まとめ

昨今のAdobe Creative Cloudの多くの機能追加やiPad版Photoshopへの期待等を考えると値上げは仕方ないのかなとは思います。
ただ、価格差1.1倍位だと嬉しいぁな~という感じですね…。

PhotoshopCCとLightroomCCがセットになったフォトプランは今のところ変更ないっぽい?

関連リンク

このオンラインコード複数買っとけば3年後も使えたりするんやろか…。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です