CATEGORY 背景

2Dソフト

著者の経歴はFF11、ドラクエX、ハーロック等のコンセプトアート!国内初の本格的技法解説書『ファンタジーの世界観を描く コンセプトアーティストが創るゲームの舞台、その発想と技法』

2014年12月18日、本日2度目の更新です。

FF11、ドラクエX、ハーロック等で活躍中のコンセプトアーティスト3名による、
国内初の本格的コンセプトアート技法解説書の予約が開始されています。
ゲーム、映画の世界観と作品のビジュアルコンセプトを生み出すノウハウが詰まっているそうです。

3ds MAX

お仕事早過ぎぃ!映画『スターウォーズ エピソード7』のトレーラーに触発されて制作した自主制作ムービー。クオリティーも映画級

先日公開された、映画『スターウォーズ エピソード7』のトレーラー。世界中が興奮したかと思います。
世界のCGアーティストの中には興奮を通り越して、
自分で『スターウォーズ エピソード7』のワンカット的なCGを作っちゃった方が現れました。

3ds MAX

小惑星イトカワもあった!NASA公式。宇宙関連の縮小版3Dモデルが無料ダウンロード出来るぞー!3Dプリントにも対応

NASAが宇宙関連の縮小版3Dモデルをダウンロード出来るサイトを立ち上げたようです。
このサイトはまだBeta版とされていますが、数十個の3Dモデルデータやテクスチャーをダウンロードする事が出来ます。
ダウンロード出来る3Dモデルの中には小惑星『イトカワ』もありました。

Maya

【Maya】リアルタイムに雲を生成出来る有料ツール『Elementacular 1.2』。更にリアルになってバージョンアップした模様

情報提供:Jesper Mosegaard氏
2014年12月2日、本日2度目の更新です。
なんと、Elementacularの中の方から情報を頂きました。
先日ご紹介した、リアルタイムに雲を生成出来る有料ツール『Elementacular』。
バージョンが1.2となり、更にリアルに雲を表現出来るようになったようです。

2DCG 作品

【22作品】2次元に行きたくなるイラスト集めてみたよ from Pixiv

2014年9月17日、本日2度目の更新です。

2次元に行きたくなるようなイラストを集めてみました。
Pixivから二十数点程掲載させて頂きました。

素晴らしい作品ばかりですので、CG制作の刺激になるかと思います!
是非皆さんもご覧あれ!

-注意-
多数のPixiv画像を埋め込んでおります。
その為、読み込みに時間がかかるかと思います。その点ご了承下さい。

3ds MAX

【レポート】3dsMax、Cinema4D向け、植物3DCGデータ『Plants Kit Freebie』を実際にインストールした方からレポートを頂きました

情報提供:ks様

昨日、ご紹介した、植物3DCGデータ『Plants Kit Freebie』。
小生の環境ではインストール出来なかった為、内容確認する事が出来ませんでした。
しかし、ありがたい事に、読者のks様からCinema4D版の内容確認のレポートが届きました。