ゲーム版『Game of Thrones』のCGメイキング映像

スポンサーリンク

ゲーム版『Game of Thrones』のCGメイキング映像
ゲーム版『Game of Thrones』のCGメイキング映像

ゲーム版『Game of Thrones: Winter is Coming』はPCブラウザゲームとしてリリースされているようです。

その『Game of Thrones: Winter is Coming』のCGムービーにドラマ版の登場人物がCGとして、そっくりそのまま登場する訳ですが、かなりよく出来ています。

『Game of Thrones: Winter is Coming』のCGムービー関連

メイキング映像

Game of Thrones: Winter is Coming – Breakdown

CGムービー本編映像

Game of Thrones: Winter is Coming

Game of Thrones 主要キャラクターのCG

サーセイ・バラシオン の CG
ジェイミー・ラニスター の CG
ティリオン・ラニスター の CG
サンサ・スターク の CG
ジョン・スノウ の CG

これらは3Dスキャン無しで作成!?

ティリオンラニスターのデジタルダブルを作成した、Marlon R. Nunez氏はキャラクターのこう答えています。

スキャンやリファレンスは提供されなかった為、似ている事を確認するのは難しい。その為、正確な情報を取得するために、GoogleやPinterestを使う必要がありました。特徴を得るために凝視しました。

的な事が描かれています。多分。

ここまでリアルなのに本物の俳優さんを使わずあえてCG化してしまう理由ってなんでしょうね…。しかも3Dスキャンも使わず…。肖像権的な大人の事情でしょうか。

使用ソフト

これほどリアルなCGを作成するに為に、どんなCGソフトが使われたのか気になりますよね。
Marlon R. Nunez氏によると、使用ソフトは下記の通り。

  • 3dsMax
  • V-Ray(レンダラー)
  • ZBrush
  • Ornatrix(髪の毛作成プラグイン)
  • Mari(テクスチャー作成ソフト)
  • SubstancePainter(テクスチャー作成ソフト)
  • Marvelous Designer(衣装作成ソフト)

ジョン・スノウ役のキット・ハリントンはこんなCMにも登場しています

『ヒックとドラゴン3』。役者のオーディションにドラゴンのトゥースが乱入する映像

『ヒックとドラゴン3』。役者のオーディションにドラゴンのトゥースが乱入する映像
『ヒックとドラゴン3』。役者のオーディションにドラゴンのトゥースが乱入する映像

スポンサーリンク

スポンサーリンク